NEWS

Bodywork session 報告 ~膝の痛み~

Bodywork sessionの報告。

膝が痛いため正座やしゃがむ動作が出来なく
仕事で困っている方へのセッション。

評価していくと問題となるのが
股関節と足部の関係のエラー。

膝に痛みがあると正座やしゃがむのはNGとよくされますが
膝を柔軟に作るためには必要不可欠。

特に正座は膝と足の柔軟性を向上させたり
足の使い方を正しくしたり
背骨の本来の機能を取り戻すために必要。
腎臓機能を上げるのにも役立ちますし
食欲の乱れを改善させる効果もあります。

正しくできていれば良いこと尽くしのため構造に問題が
なければよく勧める一つです。

sessionの内容としては、

・殿筋群の活性化
・足部の動きの再獲得
・脛と足の甲の使い方
の3つ。 

行った後は
正座も痛くなく出来るようになり
しゃがむ動作も問題なく出来るようになりました。
次の日も痛みなくセッション後より楽と報告を受けました。

変形があったりすると痛みがあると思いがちですが
最近の世界的な医学では
変形と痛みは関係ないともされています。
(詳細をブログに書くのは避けますが(笑))

動けるカラダを作っていくのが一番ですね♪
Bodywork sessionでは、症状に合わせて
動けるカラダ作りを行っています。